最大仲介手数料無料のバッカス不動産公式ブログ│大阪の街を楽しもう !!

部屋を、街を、楽しもう!が社訓のバッカス不動産が大阪の街をご紹介。大阪はまだまだ面白い。

【お客様の声│大阪市阿倍野区】お客さんの立場にたって考えてくれる珍しい不動産屋さん

バッカス不動産をご利用頂いたお客様からgoogleにてレビューを頂きました。

f:id:t-shimozono:20171022130026j:plain

残念ながら、大阪の住宅系賃貸は誇大広告や強引な営業が横行し、全国的にも類を見ないひどいありさまです。
お客様目線の会社を作ろう。そして、紹介の輪で食べていける会社にしようというのがバッカス不動産設立の動機でした。


そんなバッカス不動産のサービスをご利用頂いたお客様から頂いたバッカス不動産の評判です。

 

 

 

今回ご紹介するのは大阪市阿倍野区で賃貸のご契約を頂いたお客様からのレビューです。

 

 

 

バッカス不動産への口コミ全文

f:id:t-shimozono:20171022130026j:plain

 

急遽引っ越しする事になり、知人の紹介で面白い不動産屋さんがいるとの事で、バッカス不動産を紹介していただきました。

担当エリア外にもかかわらず心良く対応していただきました。

こちらの都合で時間があまり取れなかったので、事務所には行かず事前にメールでやり取りが出来て無駄がなく助かりました。

初めに希望の部屋のイメージを把握する為に、ネットで気になる物件をメールして下さいとの事で、検索するならSUMOが騙し物件も少なく掲載物件をそのまま案内出来る事が多いと教えていただき、何件かピックアップしてメールすると、すぐに実在する物件か確認して、案内出来る物件をメールしていただけました。

今までの経験上、ほとんどの不動産屋が掲載物件で問い合わせても、的外れな別の物件を案内してくる事がほとんどでしたが、
本当に掲載物件をそのまま案内していただける事にまず驚きました。

物件が全て職場近くの同じ区内で、バッカス不動産からは離れてる事もあり、事務所に伺う事もなく、職場待ち合わせにしていただき、効率よく回れるように自転車で物件巡りを提案してもらいました。

当日職場に来て頂いた時が初対面でしたが、イラスト通りの気さくなキャラで親しみが持てました(笑)

自転車での案内は初めての経験でしたが、小さいエリアで何件も回るには自転車が効率良くスムーズでした。

二件気に入った物件があったので、伝えるとその日のうちに初期費用の比較が出来るように詳しく計算した書類をメールしていただきました。

最終決めた物件が4階、3階の2部屋空いており、3階に決めたのですが、4階に前入居者の置いていったガスコンロがあり、気を利かせてそのコンロを貰えるように管理会社に交渉していただき、3階に移動して貰える事になりました。

案内中にベッドの配置場所を測っていただいたり、管理会社の収入でしかない入居前の消毒を省いてもらうように交渉していただいたりと、とにかくお客さんの立場にたって考えてくれる珍しい不動産屋さんだと思いました。

マンションのオーナーから紹介料が出るとの事で仲介手数料も半額にしてもらい、迷ってたテレビも少し大きめのものを買う余裕もできありがたかったです。

下園さんとはお酒やご飯の話で意気投合して、引っ越し後に飲みに行く約束もして、友達のような感覚で、楽しい部屋探しでした。

今後引っ越しする事があれば必ずバッカス不動産にお願いしたいし、友達にも紹介したくなる素敵な不動産屋さんです。

 

最大仲介手数料無料のバッカス不動産とは?

www.b-realestate.jp

;

どんな会社?

バッカス不動産はご案内中にお茶したり、時と場合によればそのまま呑みに行ったりと
 「部屋を、街を、楽しもう!」を社訓に日々街を探索するオトナのための不動産会社です。

・地域情報に強い
・仲介手数料が安い
・きっちりとしたオトナの対応をしてほしい

というニーズの方はお気軽にバッカス不動産まで。
大阪市内の物件は全て最大仲介手数料無料でご紹介可能。
SUUMOやHOMESで見た物件もぜーんぶ取扱可能です。

仲介手数料をセーブしてその分、大阪の街でたっぷり消費して街を楽しんで下さい。

 

なんで仲介手数料を安くできるの?

 

詳細は以下リンクを御覧ください。

www.b-realestate.jp

;

 

バッカス不動産を利用された方のレビューまとめページ

www.b-realestate.jp

;

 

バッカス不動産がまとめた大阪市のスーパーマーケット情報

www.b-realestate.jp

;

 

※最大仲介手数料無料は個人の方のみのサービスです。法人様の場合は、成約時に賃料の1ヶ月分と消費税を申し受けます。
※貸主側から正規の手数料が頂けない物件は、差額分を仲介手数料として申し受けます。